会社紹介

2016.05.01

社員紹介vol.3扇さん・クロスメディア戦略部

並木道を歩く扇くん

 

クロスメディア戦略部 メディア・アナリシスグループ 扇俊秀さん(26) 2014年12月入社

 

■記事を定量的に分析する、広告換算

 

扇さんが所属するメディア・アナリシスグループは、クリッピングされた新聞・雑誌の記事の広告換算をおこなう部署だ。
広告換算とは、記事の価値を算定する手法。掲載された記事を広告と仮定して、その大きさなどから、露出価値を算定する。
広報やPRの効果を測る手段のひとつとして、広く用いられている。
扇さんは入社以来、このグループで仕事をしてきた。

バージョン 3

 

■細かな工夫を重ね、仕事の効率化を

 

行政機関の非常勤職員として、統計やデータ分析に携わった経験を持つ。「データ分析は自分に合っていると感じました。
この仕事を続けたいと考え、内外切抜通信社の求人に応募し、このグループに配属されました」

広告換算は、単純に記事の面積を測るだけの作業ではない。
たとえば、換算対象のテーマが記事の中の全体で扱われるのか、
それとも引き合いとして小部分だけ掲載されるのかで、計測する部分が違い、算出される換算値も変わってくる。
また、記事内容がポジティブなのか、それともネガティブに書かれているのかを判断したり、
「経営」「事件・事故」「開発」などと記事内容を分類したりするといった、クライアントの細かな要望に応えたオプションの作業も請け負う。

 

記事の定性的な分析は、作業者により判断がぶれるおそれがあるのが難点だ。固定で受けている注文なら、担当者が決まっているためその危険は少ないが、年に一度、一年分の記事を受け取って分析をするような仕事もある。その場合、年ごとに担当者が変わってしまうことも多く、引き継ぎには時間と手間がかかる。
先日受けた注文では、扇さんは、ガイドライン化を進めることにした。過去の担当者と情報のすり合わせをおこない、
作業者ごとの判断に整合性を持たせることができ、かつ来年以降も参照できるような細かいルールを定めた。

 

「こういった定性分析の注文は今後も伸ばしていきたいです」

 

並行して、従来の業務の効率化も進める。これまで、担当者が複合機に番号を打ち込んで送信してきた客先へのFAXは、新しいソフトを導入し、それぞれのパソコンから送れるように。
また、媒体名や日付といった記事のデータを入力するリストにあらかじめ関数を入れ、クライアントが不要と設定した媒体の記事は、作業者が判断する前に除外できるように。
複数人で進める仕事には、進捗管理表を取り入れた。気づいたことを一つひとつ改善し、自分だけでなく、部署全体の手間を減らしてきた。

 

IMG_6447

 

 

 

■仕事内容が変わっても、目標は同じ

仕様が複雑な注文に関しては、営業担当とともに現場担当として客先に出向き、調整をおこなう。ある注文の納品を終えたあと、先方の担当者からお礼のメールが来たことがある。
「会社の窓口でもない自分の名前を覚えていてくださったことが、本当にうれしかったです。どんな仕事でも一生懸命しなくてはと、気持ちが引き締まりました」

 

広告換算は広報の効果測定として十分でないとの指摘がある。広告換算をして出た数値だけでは、伝えたい情報がターゲットに届いているのか分からないからだ。
企業がメディアに記事を書かせるだけでなく、企業自らのウェブメディアやSNSのアカウントを通じた情報発信が一般化し、PRの戦略も変化している。
「効果測定の方法は、PRやメディアの変化に即していかなければいけないと思います」

 

これまでの広告換算に加えて、ターゲットの反応を知るためにSNSの調査をしたり、売上との相関を調べたりと、さらにできることは多そうだと話す。
「お客さんにとって、使いやすい資料を作ること。いつもそれを目標に、仕事をしていきたいです」

 

 

 

扇さんの一日

8:40 出社・メールチェック。
9:00 ミーティング。
9:15 新注の原簿やメールの準備、他の人が作成した原簿のチェック。
9:30 定性分析付きの案件作業。頭が冴えている午前中に、こういった仕事をこなします。
10:50当日報告分の広告換算チェック業務。
12:30 昼休み(デスクでお弁当)。
14:00 当日報告分の広告換算チェック業務。
15:15 チェック作業が終わった記事の発送準備。
16:00 翌日以降、月報分の広告換算業務。
17:00 当日報告分レポート送信。
17:15管理業務、媒体データベースの登録業務、グループで進めていきたいことがあれば上司、メンバーと話し合うなど。
19:00 退社。

 

 

休日の過ごし方は?

学生時代の友達と釣りに行ったりしています。実は釣り好きが高じて(?)、海洋系の大学を出ているんです。

 

会社近辺のおすすめスポットは?

焼肉屋の黒川精肉店。A5、A4ランクといった高品質の和牛が手頃な値段で食べられます。同僚との飲み会で行きました。

 

★広告換算とは?

メディアに掲載された記事の価値を算定する手法のひとつ。
記事のサイズを計測し、媒体ごとに公表されている広告出稿料を掛けあわせれば、その記事の広告換算値を算出できる。
広告換算値は単位が金額で示されるため、記事同士を定量的に比べられるようになる。

written by naigai

PAGETOP